Arsaga Partners, Inc.

Vue.js

読み方:びゅーじぇーえす

  

Vue.jsとは

Vue.jsとは、UI(ユーザーインターフェース)を構築するためのJavaScriptフレームワークの1つです。

 

Vue.jsの特徴

  • 学習コストが低い
    Vue.js特有の書き方を少し勉強すれば、HTMLとJavascriptの知識で開発することができます。
    また、React.jsやAngularよりも初心者向けの記事や記述本が多いため、勉強しやすいというメリットもあります。
  •  

  • 開発を効率化することが可能
    仮想DOMと呼ばれる木構造のデータを保持しており、アプリケーションに変更が加えられると、Vue.jsは差分に基づき、必要最小限の変更をDOMに対して行います。これにより、すべてのDOM操作をVue.jsに任せられるので、開発者は、ロジックを書くことに集中することができます。
  •  

  • シンプルな構造で拡張性が高い
    jQueryのように、scriptタグを一行書くだけで使い始めることができます。
    そのために既存サービスに新たな機能を追加するような部分的な導入ができます。

 

Vue.jsの歴史

2015年: Vue.js 1.0.0 (Evangelion)のリリースを発表。現在のようなテンプレート構文になったのはこの時期です。

 

2016年: Vue.js 2.0(Ghost in the Shell)のリリースを発表。 vue-router、vuex、vue-loader 、vueifyをサポートされるようになりました。

 

2017年:Vue 2.5(Level E)のリリースを発表。Typescriptの型定義が改善され推論されやすくなりました。

 

2020年: vue 3.0(One Piece)のリリース発表。CompositionAPIが使えるようになり、コードの再利用やより信頼性のある型推論、柔軟なコード編成ができるようになりました。

 

現場の声

Vue.jsは実務未経験から学ぶフレームワークとしては最善だと思います。
マークアップはHTML(テンプレート)、ロジックはJavascript(script)に書くため、どこに何を書くか分かりやすいからです。筆者も実務未経験で弊社に入社した1ヶ月後、Vue案件に参画しました。

 

HTMLの知識があればVue.jsを使う事ができるので、Javascriptの知識量の向上に時間を費すことができました!

 

 

関連用語

仮想DOM
vue-router
Typescript
CompositionAPI
React.js

 

 

<執筆・監修>
アルサーガパートナーズ株式会社 DX技術用語集制作チーム フロントdivision

制作・監修

アルサーガパートナーズ
DX技術用語辞典 制作チーム

当社は、営業部隊を持たないDX開発パートナースタジオです。

お問い合わせはこちら

CONTACT

下記よりお気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

RECRUIT

採用情報

アルサーガパートナーズ株式会社は、一緒に働く仲間を募集しています。 「人間らしく生きる」「自分で考えて行動する」という文化を重視しており、「バグを否定しない」という言葉を掲げています。 挑戦をし続けることが一番の成長に繋がると信じているからです。 まずは挑戦する第一歩を踏み出してもらえれば幸いです。

RECRUIT

採用情報