Arsaga Partners, Inc.

TOP

>

KNOWLEDGE

>

DX用語辞典

>

Objective-C

Objective-C

読み方:おぶじぇくてぃぶしー

  

Objective-Cとは

C言語をベースにしたSmalltalk型のオブジェクト指向プログラミング言語です。
スティーブ・ジョブス氏がApple社を退任後に立ち上げたNeXT Computer社にて、Objective-Cを開発言語として採用したことから注目を集めました。
現在では主にAppleのmacOSやiOSアプリ開発で利用されています。

 

Objective-Cの特徴

  • ヘッダーファイルとメインファイル
    1つのプログラムファイルはヘッダー(.h)とメイン(.m)のそれぞれ2つのファイルから構成されます。
    ヘッダーには変数とメソッド名のみ記述し、メインファイルにメソッドの中身を記述するイメージです。
  •  

  • 自動参照カウント(ARC:Automatic Reference Counting)
    retain / releaseを用いた手動管理と、autorelease poolを用いた自動管理の方法があり、
    現在では標準APIであるautorelease poolを利用するのが一般的です。

 

Objective-Cの歴史

1983年:ブラッド・コックス氏とトム・ラブ氏の開発によりObjective-Cが誕生。同時にStepstone社を創立。
1995年:NeXT Computer社がStepstone社からObjective-Cの商標と権利を買収。
1997年:Apple社がNeXT Computer社を買収。
2001年:Mac OS X誕生。
2007年:Objective-C2.0がリリース。
2008年:iOSアプリ公式開発言語となる。

 

 

関連用語

Xcode
Swift
C言語

 

 

<執筆・監修>
アルサーガパートナーズ株式会社 DX技術用語集制作チーム App Div.

制作・監修

アルサーガパートナーズ
DX技術用語辞典 制作チーム

当社は、営業部隊を持たないDX開発パートナースタジオです。

お問い合わせはこちら

CONTACT

下記よりお気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

RECRUIT

採用情報

アルサーガパートナーズ株式会社は、一緒に働く仲間を募集しています。 「人間らしく生きる」「自分で考えて行動する」という文化を重視しており、「バグを否定しない」という言葉を掲げています。 挑戦をし続けることが一番の成長に繋がると信じているからです。 まずは挑戦する第一歩を踏み出してもらえれば幸いです。

RECRUIT

採用情報