Arsaga Partners, Inc.

TOP

>

KNOWLEDGE

>

DX用語辞典

>

ソフトウェアテスト

ソフトウェアテスト

読み方:そふとうぇあてすと

  

ソフトウェアテストとは

ソフトウェアを「品質」という観点から検証・評価し、それらが運用環境で正しく動作しなくなるリスクを低減する活動のことです。
具体的には、ソフトウェアが期待通りに動作することの検証や、不具合の検出及び修正確認などを行います。

 

テストプロセス

ソフトウェアテストには様々な活動が含まれており、それらの活動を「テストプロセス」と呼びます。テストプロセスには、テスト計画、テスト分析・設計、テスト実施、テスト進捗や結果の報告、テスト対象の品質評価などが含まれています。

 

テスト技法

ソフトウェアテストには様々なテストの技法があり、目的や状況に合わせて適切な技法を選択する必要があります。大きく分けると以下の3つに分類できます。

 

 

現場の声(ソフトウェアの品質を上げるために)

ソフトウェアテストに対する重要性や、知識や認識の向上について全社的に伸びしろがあると感じています。
「テストは開発プロセスの下流工程」という誤った認識があると、納期までに十分なテスト設計やスケジュール調整ができず、システムの品質が著しく下がってしまうリスクがあります。

 

より良いシステムを開発していくためには、開発に携わる全ての人がソフトウェアテストや品質保証について、興味を持つことが必要だと思います。QA divisionとして、ロビー活動をがんばります。

 

 

関連用語

QA
ブラックボックステスト
ホワイトボックステスト
経験ベースのテスト

 

 

<執筆・監修>
アルサーガパートナーズ株式会社 DX技術用語集制作チーム QA Div.

制作・監修

アルサーガパートナーズ
DX技術用語辞典 制作チーム

当社は、営業部隊を持たないDX開発パートナースタジオです。

お問い合わせはこちら

CONTACT

下記よりお気軽にご相談ください。

LINEでお問い合わせ

RECRUIT

採用情報

アルサーガパートナーズ株式会社は、一緒に働く仲間を募集しています。 「人間らしく生きる」「自分で考えて行動する」という文化を重視しており、「バグを否定しない」という言葉を掲げています。 挑戦をし続けることが一番の成長に繋がると信じているからです。 まずは挑戦する第一歩を踏み出してもらえれば幸いです。

RECRUIT

採用情報