Arsaga Partners, Inc.

NEWS

ニュース

NEWS

ニュース

アルサーガパートナーズ、社外取締役にイトクロ代表 山木氏、顧問に公認会計士 長南氏が就任

2021.03.12

  • プレスリリース
  

アルサーガパートナーズ、社外取締役にイトクロ代表 山木氏、顧問に公認会計士 長南氏が就任(写真前列左より 山木氏、当社小俣、海老根氏/後列左より 長南氏、当社佐藤)

アルサーガパートナーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO/CTO:小俣 泰明、以下「当社」または「アルサーガパートナーズ」)は、経営体制およびガバナンス強化のため、社外取締役に山木 学氏、顧問に長南 伸明氏が新たに就任したことをお知らせいたします。

■取締役・顧問体制

  新役職 旧役職
小俣 泰明 代表取締役社長 CEO/CTO 左に同じ
佐藤 理一 取締役 左に同じ
山木 学(新任) 社外取締役
海老根 智仁 顧問 左に同じ
長南 伸明(新任) 顧問

■新任取締役及び顧問の概要

社外取締役 山木 学 氏山木様 写真

【経歴】
リクルート社(6098東証一部)やカカクコム社(2371東証一部)にて営業、事業開発、戦略立案などに携わった後、2006年イトクロ社取締役、2009年同社代表取締役就任。国内最大級の教育メディア事業をもって2015年東証マザーズ上場(6049東証マザーズ)。「伸びる会社MIDDLE200(日本経済新聞社)」「ベストモチベーションカンパニーアワード2019(リンクアンドモチベーション社)」など多数ランクイン。「すべての人に、人生を豊かにする教育を」をミッションにさらなる成長を牽引中。

個人での投資活動としても、クラウドワークス社(3900東証マザーズ)をはじめとする国内スタートアップへのエンジェル投資、シリコンバレーやインドをはじめとした海外スタートアップへの投資等、投資先は国内外あわせて50社超。

アルサーガパートナーズ 社外取締役就任についてのコメント
代表の小俣さんとは、以前より、エンジニアリングの可能性やインターネットビジネスの将来性、企業や経営者としてのありたい姿など様々なテーマにおいてディスカッションをするような間柄でした。同社は、従来、開発力やエンジニア組織の構築に定評のある小俣氏が創業したエンジニア集団であり、大手企業を中心としたDX文脈における企画・開発パートナーとして着実に成長している企業です。私自身はこれまで、営業、事業開発、戦略策定、企業経営、資本政策、採用と組織構築、IPO業務等、主にビジネスサイドと経営サイドにおいて様々な経験を積んで参りました。今回のご縁では、これらの経験を中心に、アルサーガ社のエネルギッシュなモノづくり集団の皆様と共に様々な経営課題に取り組み、同社のステークホルダーの皆様の価値向上に貢献していければと考えております。

顧問 長南 伸明 氏

長南様 写真
【経歴】
1996年  4月 太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入所
2008年  7月 新日本有限責任監査法人 パートナー
2015年  8月 長南伸明公認会計士事務所(現任)
2015年  9月 株式会社スタジオアタオ(東証マザーズ) 取締役就任(現任)
2017年  7月 株式会社gumi(東証1部) 社外取締役就任
2017年  8月 UUUM株式会社(東証マザーズ) 取締役就任(監査等委員)(現任)
2019年  5月 SFPホールディングス株式会社(東証1部) 取締役就任(監査等委員)(現任)
2020年  7月 株式会社gumi(東証1部) 取締役就任(監査等委員)(現任)

【歴任】
日本公認会計士協会租税調査会委員
日本公認会計士協会法人課税部会委員
日本公認会計士協会修了考査出題委員
未上場企業が発行する種類株式に関する研究会委員(経済産業省)
新興市場等の信頼性回復・活性化策に関わる協議会第1・第2部会委員(日本証券業協会)
投資型クラウドファンディングに関する検討会合委員(第二種金融商品取引業協会)

アルサーガパートナーズ 顧問就任についてのコメント
代表の小俣さんとは、10年にわたる親交の中で、ビジネスに限らず色々な相談を受けて参りました。このたび、会社を率いる対外的な立場とは裏腹に、繊細かつ優しい感性を持つ小俣さんを応援し、支えていきたいとの思いが高まり、就任させていただくことになりました。
従来のITゼネコン型ビジネスモデルに囚われず、日本人のアイデンティティや特性を生かし、今までの日本経済の成長を支えているナショナルクライアントのDX化を次々と実現するアルサーガ社は、日本のIT技術を世界に展開する上で必要不可欠な存在です。私はこれまで会計士として、ベンチャー企業がグローバルに活躍できる会社となれるよう支援を続けてまいりました。この経験をもとに、旧友でもある海老根氏や山木氏と共にIT業界やベンチャー業界を盛り上げていけることを楽しみにしております。アルサーガ社及びアルサーガ社が支援する会社が、世界へ羽ばたく企業となるよう支援して参ります。

顧問 海老根 智仁 氏 コメント

海老根様 写真社員数が少ないころからアルサーガ社の成長を見ておりますが、当時と変わらずITエンジニアを中心とした組織作りをしており、社員が生き生きと楽しそうに働いている姿を見て安心しております。このたび新しく社外取締役、顧問をお迎えし、アルサーガ社の経営チームの周りに、得意分野の異なる支援者たちがいることをとても心強いと感じております。山木氏、長南氏とともにアルサーガ社の経営チームを下支えし、成長していけることを期待しております。

代表取締役社長 CEO/CTO 小俣泰明 コメント

小俣泰明 写真このたび、山木様と長南様を、社外取締役と顧問にお迎えできたことを非常に嬉しく、頼もしく思っております。
我々が、ワンストップ型ITシステム開発スタジオとしてさらに飛躍していく上で、お二人の知見は会社経営全体を支えていただけるものだと確信しております。

近年さまざまな産業において、企業規模を問わず新規IT事業開発の動きが活発化しています。一方これまで業界を支配してきたITゼネコン構造が、開発コストの肥大化やシステム不具合など、さまざまな社会問題を引き起こして参りました。

こうした背景から、適正なコストとスピードを伴ったシステム開発を実現する当社のサービスは、ベンチャー企業だけではなく、国内大手企業からも評価を頂いております。

私には、日本のデジタル・トランスフォーメーションを、トレンドとしではなく真の意味で実現させるために、大事にしている言葉が3つあります。それは、「徹底した相手目線」「愚直」「やり抜く」です。
これまで大手企業様のIT事業・システム開発の立ち上げ、支援をさまざまな産業で経験する中で、これらの言葉の重要性を再認識しております。

当社は、「下請企業に仕事を振らない」をモットーに、自社エンジニアを中心とした組織づくりを行い、システムという成果物にコミットし価値提供をして参りました。仲間を信頼し、ITシステム開発に心の底から喜びを感じられる人材を育成することが、私の実現すべきミッションと考えております。

これまでにも多大なご支援をいただいている海老根様に加え、山木様と長南様にご参画頂けることにより、自分が信じる世界の実現にまい進していけることに感謝しております。

関係者の皆さまの暖かいご支援を今後ともよろしくお願い致します。 

◆アルサーガパートナーズ株式会社 について
アルサーガパートナーズ株式会社は、「最高品質を最速でつくるモノづくり集団」をコンセプトとした、オールインワン型ITシステム開発スタジオです。ワンフロア内にITコンサルティング・企画・エンジニアリング・運用などITシステムの開発に必要なすべての機能を備えています。エンジニアが9割、かつ下請会社をもたないことをモットーとしており、適正なコストでのサービス提供が可能です。デジタル・トランスフォーメーション(DX)を、トレンドワードとしてではなく、お客様のビジネスに真に貢献するITシステム開発として、各種サービスを提供いたします。

本社:東京都渋谷区南平台町16-28 Daiwa渋谷スクエア1F  
代表者:代表取締役社長 CEO/CTO 小俣泰明
設立 :2016年1月
資本金:4,000万円
社員数:130名(2021年2月末現在)
WEB:https://www.arsaga.jp
事業:ワンストップ型ITシステム開発スタジオ事業
IT新規事業コンサルティング/エンタープライズシステム新規事業企画(DX)開発/ウェブシステム企画・開発/アプリケーションシステム企画・開発