Arsaga Partners, Inc.

NEWS

ニュース

NEWS

ニュース

アルサーガパートナーズ、第三者割当増資により シリーズB 資金調達を実施

2022.07.21

  • プレスリリース
  

〜 日本国内の ITリテラシー底上げの先駆者を目指し、さらなる飛躍を目指します! 〜

 企業のDXを促進するアルサーガパートナーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 / CEO・CTO:小俣 泰明、以下アルサーガパートナーズ)は、第三者割当増資シリーズBラウンドにて、既存投資家である日本ベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、以下日本ベンチャーキャピタル)に加え、新たに野村不動産ホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、以下野村不動産ホールディングス)、株式会社TNBI(本社:東京都中央区、以下TNBI)、株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山県岡山市、以下ベネッセホールディングス)、株式会社ゼンリンフューチャーパートナーズ(本社:東京都千代田区、以下ゼンリンフューチャーパートナーズ)、を引受先とした第三者割当増資により、総額3.3億円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。今回の資金調達により、累計調達額は約6.3億円となりました。

シリーズB 資金調達

 この度の資金調達における引受先のうち、野村不動産ホールディングスおよびベネッセホールディングスとは、同時に資本業務提携も締結しており、各グループの事業および組織のDX推進および各社が目指すビジョンを実現させるパートナーという立場で、ビジネスをサポートして参ります。

今回の資金調達使途

今回の増資による主な資金使途は下記の通りです。
・戦略コンサルティング事業の強化
・コンサルティングおよびIT受託開発領域における人員の確保
・コーポレート部門の組織体制と施策の強化
・事業拡大に伴う設備投資
・労働環境の整備と従業員への福利厚生の充実

引受先からのコメント

・日本ベンチャーキャピタル 代表取締役会長 奥原 主一 氏
アジャイル開発を標榜する開発会社は多数ありますが、当社の様に売上成長と利益をバランス良く達成させながら企業規模を拡大している会社は多くありません。
売上成長と利益の両輪を達成させる要因は開発陣の技術レベルの高さだと考えていますが、他社の最新のサービスの開発に携わる事により開発陣のレベルアップを行うという手法は非常に合理的だと考えています。この手法が将来世界でも通用することを期待して今後も応援していきたいと考えています。

・野村不動産ホールディングス DX・イノベーション推進部長 川合 通裕 氏
この度、高い開発力と不動産業界を含む幅広い開発経験を持つアルサーガパートナーズ社への出資および業務提携を実施いたしました。当社グループでは中長期経営計画の中で2030年ビジョン「まだ見ぬ、Life&Time Developerへ」を掲げ、デジタル技術の活用による新たな価値創造を目指しております。このビジョン実現を加速させる共創パートナーとしてアルサーガパートナーズ社との強固な連携に期待しています。

・TNBI 代表取締役 時政和宏 氏
御社の監査役を務められている茅原淳一氏(SOICO株式会社 代表取締役社長)のご紹介で小俣社長にお会いさせて頂きました。私がSBI証券の常務取締役時代にIPOの引受団に入った株式市場で高評価されている企業を彷彿させる「戦略コンサルティング×IT受託開発」のビジネスモデルを小俣社長が目指される中で、弊ファンドの群経営(ファンド出資者が投資先企業の成長を支援する)の理念が御社のこれからのIPOに向けた成長に貢献できると信じて出資させていただきました。

・ベネッセホールディングス 財務部 投資・調達担当課長
Benesse Digital Innovation Fund アシスタントファンドマネージャー 杉田 直樹 氏

日本のDXを推進していくという強い想いや、人的資本を大切にし、相互成長を目指す企業理念に共感し、出資させていただくに至りました。高い専門性のもと、DXに関するコンサルティングからIT開発までを一気通貫で提供できるアルサーガ社との協業により弊社のDX推進が一段と加速することを期待しています。

・ゼンリンフューチャーパートナーズ パートナー 川辺 一広 氏
ソフトウェア産業により内需拡大を牽引し、日本のITを世界に進出させるという強い意志に共感いたしました。また、小俣CEO/CTOを中心とした戦略的なコンサルティング能力による高い成長性に期待して、投資の意思決定を行いました。「誰もがモノづくりを通して、新たな価値体験を創造する世界」の実現に向け、応援していきたいと考えています。

アルサーガパートナーズ 代表取締役社長 CEO/CTO 小俣 泰明のコメント

「2025年、日本国内のITリテラシー底上げの先駆者となる」をヴィジョンに掲げ、DX関連の戦略コンサルティングと、IT受託開発の2本の事業を柱として実現を目指しています。創業以来、企業のDX事業を成功へ導くパートナーとして、IT開発においては「全て自社開発」をモットーとし、コンサルティングから開発・運用のフェーズに至るまでの全機能を提供してまいりました。また、エンジニアが顧客と直に会話することで、柔軟かつ迅速なアジャイル開発も大きく評価いただいております。今回の資金調達は、これまでの実績と今後の期待に投資いただいたと認識しております。その期待にお応えすべく、アルサーガパートナーズは、さらなる成長と躍進をしてまいります。

■アルサーガパートナーズについて
アルサーガパートナーズは、「人をつくる、だからモノをつくれる」をビジョンに掲げ、日本全国のDX事業の成功をミッションとするワンストップ・DXソリューションパートナーです。ワンフロア内に戦略コンサルティング・UX/UIコンサルティング・企画・エンジニアリング・デザイン・保守運用などITシステムの開発に必要なすべての機能を備えています。エンジニアが8割を占める組織構成でユーザー企業と直接取引を行い、かつ開発業務を外注しないことモットーとしており、適正なコストでのサービス提供が可能です。「最高品質を最速で」をスローガンに、お客さまのDX事業のストーリーに、熱量高く寄り添い、新しい未来をつくります。

本社 :東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト15階
支社 :熊本市中央区平成3丁目7番10号
代表者 :代表取締役社長 CEO/CTO 小俣 泰明
設立日 :2016年1月
資本金 :6億7,000万円(資本準備金含む、2022年7月現在)
社員数 :239名(2022年7月現在)
事業内容:ワンストップ・DXソリューションパートナー事業Web :https://www.arsaga.jp

■このリリースに関するお問い合わせ
アルサーガパートナーズ株式会社
ブランディング本部
広報:海藤
Email: press@arsaga.jp
直通電話:070-1254-1281