Arsaga Partners, Inc.

NEWS

ニュース

NEWS

ニュース

アルサーガパートナーズとVonage、業務提携のお知らせ

2022.10.12

  • プレスリリース
  

アルサーガパートナーズとVonageが業務提携
国内企業に堅牢かつカスタマイズされたDXソリューションを提供

〜両社の提携により、外国人従業員を採用する企業向けにバーチャルヘルスケアサービスを提供するWELL ROOMなど、企業における人とのつながりやエンゲージメントのトランスフォーメーションを実現〜

 企業のDXを促進するアルサーガパートナーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 / CEO・CTO:小俣 泰明、以下アルサーガパートナーズ)は、企業におけるデジタルトランスフォーメーションの加速を支援する、クラウドコミュニケーションのグローバルリーダーであるVonage Holdings Corp.(ボネージ)の日本法人、Vonage Japan合同会社(本社:東京都中央区、マネージングディレクター:西村 哲郎、URL:https://www.vonagebusiness.jp/、以下Vonage、)の提供するコミュニケーションプラットフォームにおける開発パートナーとして、国内企業のイノベーションを支援するシステム開発提供の開始を発表いたします。

アルサーガパートナーズは、自社サービスの開発のみならず、幅広い業種における事業戦略からシステムの設計・開発、運用保守までの豊富な知識や経験を活かし、ビジネスに役立つDXを活用したお客様独自の新規サービスの立ち上げもサポートしており、問題を解決し、潜在力能力を発揮できるように貢献しています。そして、Vonageとアルサーガパートナーズが協業することにより、企業が現在から将来にわたり必要とするコミュニケーションニーズに応える、柔軟なテクノロジーを提供することが可能になります。

人とのつながりを強化するソリューション

WELL ROOM株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:下田 拓海、URL:https://wellroom.jp/、以下WELL ROOM)は、三菱地所株式会社の100%子会社として2021年4月に設立されました。同社は、Vonageのコミュニケーションプラットフォームを元に、アルサーガパートナーズが開発と運用サポートを担当したソリューションを活用することにより、外国人従業員を雇用する企業向けに、多言語対応のヘルスケアサービスを提供しています。WELL ROOMは、言語を問わず従業員の健康とウェルビーイングをサポートしたい企業向けに開発された予約管理システムやVonage Video APIを利用したビデオ会議システムにより、健康診断実施医療機関の紹介、メンタルヘルス相談、産業医相談の3つのサービスを多言語で提供しています。

Vonageのプロダクト/プラットフォームサービス/AI/ビデオ担当バイスプレジデント、Amitha Pulijalaは、次のように述べています。「あらゆるチャネルを横断的に、患者や医療関係者に有意義な体験を提供するバーチャルヘルスケアツールのニーズが高まる中、Vonageのプラットフォームは、医療従事者と患者の対話において、対面式に匹敵するエンゲージメントを可能にするベストインクラスのビデオ品質とともに、セキュリティとデータプライバシーのベストプラクティスを実装しています。アルサーガパートナーズのような、革新的なDXパートナーの支援により、世界中でより有意義なつながり、会話、そしてエンゲージメントを可能にするWELL ROOMのようなソリューションの開発に一役買うことができ、とても嬉しく思っています。」

WELL ROOMの従業員向けサービスビジネスの成功は、同社のチームにとって、アルサーガパートナーズとVonageのコミュニケーションプラットフォームの力を借りて、イノベーションと顧客の成長の未来を想像するきっかけとなりました。WELL ROOM 代表取締役 下田 拓海氏は、「将来的には、WELL ROOMのサービスを企業に所属する従業員だけでなく、個人の外国人全体にも広げていきたいと考えています。そのためには、どこからでも相談できるビデオ通話システムが不可欠であり、セキュリティを確保しながら高品質なビデオと音声のやり取りができるVonage Video APIには、ますます重要な役割を担ってもらうことを期待しています」と説明しています。

WELL ROOMが、アルサーガパートナーズとVonageのコミュニケーションプラットフォームを活用して、バーチャルヘルスケアサービスの提供を実現した導入事例全文はこちらよりご覧いただけます。

導入事例「オンラインによる健康相談を支えるVonage Video API 医療分野に求められる強固なセキュリティの確保と投資最適化を実現」:https://www.vonagebusiness.jp/resources/customers/well-room/
導入事例「ワンチームとなり在留外国人の医療問題に切り込んだWELL ROOM様 開発秘話」:https://www.arsaga.jp/work/well-room/

WELLROOM アイキャッチ

■Vonageについて
Vonageはクラウドコミュニケーションのグローバルリーダーであり、企業のデジタルトランスフォーメーションの加速を支援しています。Vonageのコミュニケーションプラットフォームはプログラマブルで、ビデオ、音声、チャット、メッセージング、AI、認証の各機能を既存の製品、ワークフロー、システムと連携させることができます。また、Vonageの会話型コマースアプリケーションにより、AIを活用したオムニチャネルエクスペリエンスを構築し、売上増と顧客満足の向上に貢献します。さらに、プログラマブルなユニファイドコミュニケーション、コンタクトセンター、会話型コマースの各アプリケーションは、Vonageプラットフォームで構築されており、オフィスなど場所を問わず、企業におけるコミュニケーション方法や運用方法を変革し、有意義なエンゲージメントの実現に必要な柔軟性を提供しています。

Vonage Holdings Corp.はEricssonの100%子会社であり、米国ニュージャージー州に本社を置き、米国、欧州、イスラエル、アジアにオフィスを構えています。TwitterでVonageをフォローするには、www.twitter.com/vonageにアクセスしてください。Facebookのファンになるには、facebook.com/vonageにアクセスしてください。YouTubeでチャンネル登録するには、youtube.com/vonageにアクセスしてください。

■アルサーガパートナーズ株式会社 について
アルサーガパートナーズは、「人をつくる、だからモノをつくれる」をビジョンに掲げ、日本全国のDX事業の成功をミッションとするワンストップ・DXソリューションパートナーです。ワンフロア内にIT戦略コンサルティング・UX/UIコンサルティング・企画・エンジニアリング・デザイン・保守運用などITシステムの開発に必要なすべての機能を備えています。エンジニアが9割を占める組織構成でユーザー企業と直接取引を行い、かつ開発業務を外注しないことモットーとしており、適正なコストでのサービス提供が可能です。「最高品質を最速で」をスローガンに、お客さまのDX事業のストーリーに、熱量高く寄り添い、新しい未来をつくります。

本社 :東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト15階
熊本スタジオ:熊本県熊本市南区江越2丁目24-1
代表者 :代表取締役社長 CEO/CTO 小俣泰明
設立日 :2016年1月
資本金 :6億7,000万円(資本準備金含む、2022年7月現在)
社員数 :251名(2022年9月現在)
事業内容:ワンストップ・DXソリューションパートナー事業
Web :https://www.arsaga.jp