Arsaga Partners, Inc.

WORKS

制作事例

利用明細をらくらく確認 クレジットカード会員向けアプリ 

UCS会員専用アプリ

UCSアプリ アイキャッチ

Executive Summary

サービス概要

株式会社UCSが運営する「UCS会員専用アプリ」は、UCSカード会員専用のスマートフォンアプリです。月々の利用明細を確認できるほか、アプリ限定のクーポンの発行、お得なキャンペーンへの参加、ポイント数等の確認を、見やすくわかりやすい画面から操作できます。

 

本開発においてアルサーガパートナーズは、金融系ネイティブアプリ開発の知見を活かし、初期開発、二次開発フェーズの要件定義、開発、保守、運用面にて貢献させて頂いています。

 

 

サービス名 UCS会員専用アプリ

URL:https://www.ucscard.co.jp/ucs_app/index.html

お客様名 株式会社UCS 様

UCS社様企業ロゴ

提供内容 要件定義、ネイティブアプリ開発(iOS・Android)、保守・運用
アルサーガパートナーズの基本体制 開発ディレクター1名、ネイティブアプリエンジニア4名(iOS2名、Android2名)、デザイナー1名
開発言語 iOS:Swift  
Android:Kotlin

コミュニケーションツール Direct(ビジネスチャットツール)
Redmine(チケット管理)
Office365(ドキュメントの受け渡し)

 

iOS・Androidエンジニアがワンチームで連携

当社は、ディレクターとiOS・Androidエンジニア、デザイナーがワンフロアに在籍する開発体制です。今回の開発では、iOSエンジニア、Androidエンジニアが密なコミュニケーションを取り、バグ報告書等の細かい部分も含め仕様を共有しながら、OS間で実装のすれ違いがないよう実装を進行しました。また、条件分岐等細かいパラメータに関しては、コミュニケーションの中で決定していきました。

 

 

アプリ開発の知見に基づいたデザインのご提案

仕様変更により、あらかじめ決定していたデザインを崩さなければならないようなケースがありました。そうした際には、新しいデザイン案の支給を待つだけではなく、全体的なデザインのバランスを考慮しながら新しいデザイン案もご提案。アルサーガ案を実際に採用頂き、開発を進行する場面もありました。

 

 

お客様の声

今回はじめてUCSカード会員さまに対してスマートフォンアプリを提供するにあたりアプリ開発ベンダー選定のためのRFP(提案依頼書)を作成し、数十社様からご提案をいただきました。当社のアプリ開発ベンダー選定の評価軸20項目のうち、RFPに対する網羅性、コストの優位性とアジャイル開発でのスピード感が選定の決め手となり、アルサーガパートナーズ株式会社に開発を依頼しました。

 

開発過程では、当社システムとの連携等で難題も多く有りましたが、両社協力のもと課題の解消に努め、最終的にリリースすることができました。
PMとして感謝しております。
(株式会社UCS マーケティング本部 CRM戦略部 曽我様)

 

制作実例一覧に戻る